株式会社デジオン 株式会社デジオン selectcat-all selectcat-embed selectcat-pc icon-selectcat-capp selectcat-sdk selectcat-service mail search-s cloud key license lock remote search spe wave file-empty files-empty cart checkmark facebook2 twitter youtube youtube2 appleinc android windows windows8 file-pdf

ホームネットワークセキュリティサービス
DiXiM Security

カテゴリ:
ネットワークサービス

OVERVIEW概要

SECURITYIoT時代の家庭内の機器におけるネットワークセキュリティ対策

IoT/スマートホーム市場の急速な拡大において、家庭内のIoTデバイスがセキュリティ対策を充分に施さないままネットワークに長期間接続されるというセキュリティリスクが懸念されています。
miraiのようなIoTデバイスをターゲットにしたウイルスや、スマートテレビのランサムウェアの出現など、セキュリティの脅威はより私たちに身近なものとなっている状況です。

DiXiM Securityは、IoTサービス運用事業者様・機器メーカー様・住宅サービス企業様向けの家庭内IoTデバイスへのセキュリティ対策を実現するネットワークサービスです。
ホームネットワークの入り口となるネットワーク機器にセキュリティ機能を搭載し、サイバー攻撃の侵入を早い段階で検知、アクセス遮断することで、家庭内のネットワーク接続デバイスに対する攻撃を防ぎます。

家庭内のIoTデバイスを、ネット接続のリスクから守る | DiXiM Security

FUNCTION機能

リスクディテクション

インターネット接続における様々なセキュリティリスクを想定した検知・監視機能

リスクディテクション | インターネット接続における様々なセキュリティリスクを想定した検知・監視機能

①WEBレピュテーション

ネットワーク機器を通過するIN/OUTのパケットを監視し、悪意あるURLへのアクセス、通信を検知し、アクセスを遮断。
C&Cサーバや有害サイトへのアクセスリスクに対応します。

②カテゴリフィルタリング

特定カテゴリに分類されるWEBサイトへのアクセスをブロックし、利用者のネット利用をコントロール。
スマホアプリで、アクセス先をコントロールするデバイスのMACアドレスと、アクセスを制限するカテゴリを設定することで、子供などの不適切サイト閲覧防止に対応します。

③データウイルススキャン

通信データのハッシュ値を取得・分析しマルウェアチェックを実施します。
マルウェアと判断した場合パケットを遮断することで、ネットワーク接続デバイスのウイルス感染リスクに対応します。

エンドポイントディフェンダー

リスクディテクション | インターネット接続における様々なセキュリティリスクを想定した検知・監視機能

①アンチウイルス

ネットワーク機器自体がウイルスに感染した場合に、当該機器内のウイルスを検出。
ネットワーク機器本体のウイルス感染リスクに対応し、かつネットワークに接続されている他のデバイスへの二次被害を防ぎます。

②LAN内への不正接続防止

LAN内にどのようなデバイスが存在するかを検知し、無線LANのただ乗りなど予期しないデバイスのLAN内部への侵入有無を監視。
ホームネットワークへの不正接続リスクに対応します。

③ホワイトリスト型アクセスコントロール

ユーザーの所有する機器のアクセス先を、ホワイトリスト形式で管理。
サービスに必要な特定URLのみにアクセスを制限することで、ウイルス感染や不正アクセスなどによる情報漏えいやDDoS攻撃への加担リスクを防ぎます。

④パターンファイルカスタマイズ

機器のストレージに保存するウイルスパターン定義ファイル及びC&Cサーバリスト等は、メーカー様ごとにカスタマイズ対応が可能となります。

セキュリティポータル

検知・防御したリスクを可視化・管理する機能

脅威の可視化 | DiXiM Security

脅威の可視化

家庭内のネットワーク攻撃に対する防御履歴を通知

異常が検出された場合、登録されたスマホアプリにプッシュ通知を行います。
スマホアプリでは登録されたネットワーク機器に関する攻撃・防御などのインシデント情報をタイムラインで表示します。

WEB利用状況の分析・可視化 | DiXiM Security

WEB利用状況の分析・可視化

通信量の多いサイト表示ネット利用状況を確認

接続デバイスがどのようなサーバへアクセスしたのか、デバイスの種類や接続先サーバの種類(SNS、ゲーム、ニュースなど)の情報、および通信先や通信量を取得し、デバイス利用状況としてスマホアプリで表示。子供のWEB利用管理や、意図しないサイトへの接続リスクを監視します。

WEB利用状況の分析・可視化 | DiXiM Security

LAN内接続デバイスの可視化

  • ・ルーターに繋がっているデバイスを把握
  • ・新規デバイスの接続時にプッシュ通知

異常が検出された場合、登録されたスマホアプリにプッシュ通知を行います。スマホアプリでは登録されたネットワーク機器に関する攻撃・防御などのインシデント情報をタイムラインで表示します。

CONTACT USお問い合わせ

受託開発から技術提供、サービス協業まで、幅広いニーズにお応えします。
まずはお気軽に、お問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら